石川の希少種を守る!自然ボランティア「石川自然クラブ」

カヤネズミ、ミゾコウジュ、オオタカ、オオヨシキリ
絶滅が心配される生きものたちをみんなで守っていきましょう。

石川の希少種を守る!自然ボランティア「石川自然クラブ」2019年度

あまり知られていませんが、石川の河川敷には多くの絶滅危惧種が生息しています。

日本で一番小さなカヤネズミや、可憐な花のミゾコウジュは準絶滅危惧種、オオタカ・オオヨシキリ・セッカなど石川で見られる多くの野鳥も、大阪府レッドデータブックの指定種になっています。そんな生きものたちの生息地を守るため、石川河川公園では、生きものの観察記録、河川敷の草地保全や外来種除去などさまざまな取り組みを行っています。

ぜひ、石川の希少種を守る仲間になってください。

毎月 第二木曜日

13:00~16:00(原則)

参加無料

2019年度スケジュール

※リンク先に各イベント情報

お問合せ先

石川河川公園管理事務所
072-956-1900
(近鉄南大阪線「駒ヶ谷」駅より徒歩5分)

※日程・時間・内容は変更になる場合がありますので、
かならず事前に上記連絡先までお問合せ下さい。

共催

石川自然クラブ/石川河川公園管理事務所

コメント (0件)