石川河川公園の施設案内「南河内サイクルライン」

南河内サイクルライン

解説

石川河川公園内を貫いて整備された総延長21Kmの自転車歩行者専用道路。

河内長野市の原町交差点を出発し、八尾市の大正橋北詰までの下りコースがお薦めです。

近年、エコやダイエットの考えから自転車の利用が広がっています。自転車通勤にも利用されております。ノーマイカーデーだけでも試してみては・・・

但しサイクルラインが公園内を通っておりますので、公園利用者との事故を避けるためにも、スピードの出し過ぎに注意致しましょう。