石川河川公園

ようこそ! 大阪府営5公園ポータル いこいこ! おおさかの公園 2019年11月14日(木) 03:23 JST

石川河川公園の見どころ「自然ゾーン」

自然ゾーン

解説

自然ゾーンは河南橋から羽曳野大橋の間の河川敷約43haで、自然のままの岸辺や河原が広がっています。その自然を守り育てるために、大阪府が「石川河川公園自然ゾーン計画・運営協議会」を設置し、地域住民や市民団体、学識者、専門家などが行政と協働して、さまざまな検討や活動を行っています。

追記事項

自然ゾーンには、ミニ石川やA地区など自然を観察したり体験したりするエリアがたくさんあります。

最終更新日:: 2018年3月30日(金) 17:20 JST| 表示回数: 3,851 印刷用ページ