長野公園

ようこそ! 大阪府営5公園ポータル いこいこ! おおさかの公園 2019年10月18日(金) 22:50 JST

長野公園新聞 2019秋号(長野公園新聞記事内容ご紹介)

長野公園新聞 2019秋号

立秋を過ぎ、暑さのピークは過ぎ去りましたが、日差しの暑い日は続きます。しばらくは夏の残暑が続くかと思いますので完全に秋の空気に入れ替わるまでは引き続き熱中症にお気をつけください。

さて、これからはじまる秋の季節の見どころはやはり秋の風物詩であるモミジ。普通モミジといえば伝わるのですが、実際モミジという植物はなくカエデ類の総称を指します。カエデ類には園芸種を含めるたくさんありますが、この辺りで一般的にモミジといえばイロハモミジを指すことが多いです。イロハモミジは日本を含む東南アジアに広く分布する落葉高木で、国内では本州以南の平地から山地に広く自生しています。狭義のモミジ類の代表格でもあり、毎年5月ごろに花を咲かせ10〜12月まで紅葉します。長野公園のモミジはこのイロハモミジであり、毎年11月から12月上旬にかけて奥河内もみじ公園(延命寺地区)を中心に見ごろを迎えます。空気の澄んだ緑豊かな園内では代表格であるこのイロハモミジ以外にもイチョウやヤマザクラ、ウルシ類といった紅葉植物もあり赤・褐・黄・緑など様々な色のコントラストが楽しめるほか、秋の山野草も数多く見られます。

紅葉狩りの季節を迎えるのはまだ先ですが、秋深まる晩秋にはぜひ長野公園でお弁当を片手にお散歩がてらにぶらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

秋季に長野公園で見られる生き物

長野公園新聞 2019秋号

セトウチホトトギス
奥河内もみじ公園など

長野公園新聞 2019秋号

モズ
奥河内さくら公園など

長野公園新聞 2019秋号

オオカマキリ
奥河内あじさい公園など

 

 

長野公園のご近所さんにクローズアップ!!

「上堂本店醤油蔵」蔵主 上堂友義さん

長野公園近隣の地域でご活躍されていらっしゃる方をご紹介♪
長野公園がある河内長野市のコト、ヒト、モノ。いっぱい知ろ!河内長野を楽しも!好きになろう!

長野公園新聞 2019秋号

今回ご紹介するのは、音楽ライブや朗読会などを開くイベントスペースとして今注目の、大人のための隠れスポット「上堂本店醤油蔵」を運営されている上堂友義さんです。

 

河内長野市で生まれ育った上堂さん。

本職は、本町にある「上堂歯科医院」の院長先生。毎日の早朝金剛山登山、自転車、ラグビー…と多趣味で、とてもパワフルで元気な方です。

河内長野駅前の長野商店街にある、上堂さんの曽祖父・竹造さんが開いた醤油店「上堂本店」は、明治から昭和後期まで稼働していましたが、職人不足から醤油を造らなくなり、竹造さんの孫夫婦が店を引き継ぐ形で酒店を開業。その酒店も1999年に閉店し、蔵は物置になっていたそうです。

長野公園新聞 2019秋号 長野公園新聞 2019秋号

転機は3年ほど前。上堂さんが蔵の解体を考えて片付けを始めたところ、「こんなかっこいい建物をつぶすなんてもったいない」との声が。地域の若い人達も一緒に、片付けや掃除を手伝ってくれました。

上堂さんが子どもの頃の長野商店街は、映画館や市場もありにぎわいのある通りでしたが、徐々に人通りが少なくなり今では空き地だらけのシャッター通りになってしまいました。

そんな状況の寂しさを感じていた上堂さんは、「蔵を地域のために活用できたら」とイベントスペースへの改装を思い立ち、一年近くかけて床をコンクリート張りにし、傷んだ屋根も補修など、徐々に改装を繰り返し今の醤油蔵ホールに生まれ変わったそうです。

長野公園新聞秋号

2017年に初めてライブを開催して以来、市内外から「イベントを開きたい」という声が寄せられてるそうです。音楽ライブやトークショーなど様々なイベントが開催され、大人のスポットとして、地域に新たなにぎわいをもたらしています。

長野公園新聞秋号

地元の人でも、河内長野駅前にこんな蔵が残ってると知らない人もいるのでは?
歴史ある蔵の中は必見の価値がありますよ。ぜひ訪れてみてくださいね。

 

「上堂本店醤油蔵」のイベント情報

長野公園新聞秋号

  • 9月8日 南河内万歳一座による演劇パフォーマンス「ファム・ファタール」
  • 9月29日 河内長野で活躍する若者による「フレッシュライブ」
  • 10月5日 トロンボーンコンサート
  • 10月27日 高野街道祭り
  • 11月2日 クレアミュージックの発表会
  • 11月3日 化楽ライブ
  • 11月10日 河内長野出身メンバーによるJAZZライブ
  • 11月23日 奥河内.meフェスティバル
  • 12月1日 河内長野出身のメンバーによるJAZZライブ

イベント情報など詳しくはサイトをご覧ください。
上堂本店醤油蔵:河内長野市本町12-22


上堂歯科医院:河内長野市本町8-19 TEL0721-52-5552


http://sika.uedo.jp/ 駐車場有(5台分)

 

 

長野公園で見られる生き物

アトリ(Fringilla montifringilla)

アトリ(Fringilla montifringilla)

全長15cm前後のアトリ科に属する小鳥類。ユーラシア大陸北部に広く分布し、日本には冬鳥として越冬のため10月ごろから各地に飛来する。越冬地各地では平地から山地まで広く分布し、農耕地や公園などで見られる。胸周り橙で、白っぽいお腹と黒褐色色の翼が特徴。食性は植物食中心の雑食性で主に植物の種子を食べ、繁殖期には昆虫なども捕らえる。普通、数羽から数十羽の群れを作って行動するが、時に数百〜数万といった大規模な群れができることもある。越冬地各地で普通に見られるが、年によって増減が大きいこともある。河内長野市では最近見れる機会が増えつつあり、長野公園では秋から冬にかけて各地区でモミジなどの種子を食べに訪れる数羽から数十羽の群れが見られる。写真は奥河内もみじ公園(延命寺地区)のモミジに飛来した個体。

 

 

長野公園のイベント情報

流域子どもの祭り

石川流域の生きもの・自然な大好きな子ども集まれ〜!

長野公園新聞 2019秋号長野公園新聞2019年秋号

楽しい体験型ワークショップや、森と水辺の自然観察会など実施します。

  • 日時:2019年10月13日(日)10時〜15時 雨天中止
  • 料金:無料

 

生きもの観察会

  • 午前:10時〜11時 午後:12時〜13時
  • 定員:各回先着20名まで
  • 申込:10月1日(火)より電話にて受付開始

 

奥河内.meフェスティバル

長野公園新聞「秋号」

長野公園と河内長野駅前エリアにて、1日限りのフェスティバルを開催します。目一杯カラダを動かして、美味しいモノを食べて、奥河内の秋の1日を楽しもう!

  • 日時:2019年11月23日(土)10時〜16時(雨天中止、荒天中止)
  • 長野公園エリア:ツリーイング体験や、秋の自然観察会、冒険クエストラリーなど、駅前エリア:フード・地域商業PR・アクティブ体験ワークショップなど。
  • 長野公園や近郊エリアを周る自転車ライドラリーや、フォトウォークも開催!
長野公園新聞 2019秋号
長野公園新聞 2019秋号
長野公園新聞 2019秋号