文字サイズ

背景色

大阪府営5公園:久宝寺緑地 住之江 住吉 長野 石川河川公園の情報サイト


石川河川公園

 2021年9月17日(金) 01:13 JST

石川でSUP(スタンドアップパドル)体験!レポート

  • 2021年8月18日(水) 10:59 JST

日時:令和3年7月22日(木・祝)9:30~12:00
場所:あすか歴史の里(臥龍橋付近)
参加者:8組14名(おとな6名、子供8名)
回数:①9:30~10:30  ②11:00~12:00

 

昨年度より実施に向けて準備を重ねてきていたSUP体験会、今年度より本格スタートです。5月は緊急事態宣言により開催できなかったため、今回が初めての一般募集での開催となりました。実施にあたり、新型コロナウイルス感染症対策として大阪府からの感染対策チェックリストの項目に沿って、受付時に体温の計測や手指の消毒・マスク着用などの協力をお願いし、イベント中も密集しないよう声かけをしつつ実施を行いました。

石川でSUP(スタンドアップパドル)体験! 石川でSUP(スタンドアップパドル)体験!

梅雨が明けて暑さの厳しい気候になり、受付や陸上での説明は、日差しを避けて橋の下で行いました。どの家族も初めての体験にドキドキわくわくしながら話を聞いておられました。最初は陸上でパドルの役割と使い方を、次にパドルを漕いで進む・止まる・曲がる方法を練習しました。

石川でSUP(スタンドアップパドル)体験!石川でSUP(スタンドアップパドル)体験!

ある程度水上で動くイメージが出来たら、実際にボードを浮かべてやってみます。水に浮かぶボードは不安定なので、「Level①の座って漕ぐ」からスタートし、パドルを漕いで進む感触を憶えてもらい、慣れてきたら膝立ち(Level②)、最後はボードに両足で立って(Level③)漕いでもらいました。最初は怖がっていた子供さんも、保護者さんと漕いだりしているうちに水に慣れて、漕ぐだけでなく泳いだりライフジャケットの浮力で浮かんでみたり楽しそうでした。

石川でSUP(スタンドアップパドル)体験!石川でSUP(スタンドアップパドル)体験!