久宝寺緑地

ようこそ! 大阪府営5公園ポータル いこいこ! おおさかの公園 2019年8月19日(月) 09:09 JST

久宝寺緑地しんぶん Vol37(久宝寺緑地 新聞記事内容ご紹介)

来てみて!みて!久宝寺緑地しんぶん

久宝寺緑地しんぶんイメージ

VOL37

プールOPEN!!

プールOPEN!!

  • 7/13(土)~ 8/31(土)
  • 営業時間9時30分から17時30分(入場は17時まで)
  • ※日曜日、祝日及び8/13~8/16のお盆期間は9時から開園

 

久宝寺緑地のなかまたち

名前:ハナ 女の子 豆柴

名前:こむぎ 女の子 3才半
ぬいぐるみ遊びが大好き。保護犬だったこむぎちゃん、新しい家族と幸せそうでした!

★いつもリードをつけて散歩してくださる飼い主のみなさん、ありがとうございます。

 

テニスコートが新しくなりました!!

テニスコート

今年3月にテニスコートが新しくなったので、スポーツハウスの係の方にお話を伺いました。

コートだけでなくネットやポールも全て新しくなり、1番~4番がブルー、5番~8番がグリーンのオムニコートになっております。全面砂入り人工芝で足に優しい作りです。鮮やかなブルーのコートはボールが見えやすいと、利用者の方から好評のお声もいただいています。使用後はコート内の整備用マットかけを利用者の方にお願いしており、皆さんのおかげで綺麗さが保たれてます。

基本は9:00~17:00まで、5/10から8/13までは7:00~19:00までと使用時間が長くなります。夏場の水分補給には十分に気をつけて、緊急の場合は受付に氷やos-1を置いてますのでご利用ください。

受付の方はとても丁寧にお話をしてくださいました。点検も丁寧にしているそうです。 久宝寺緑地のテニスコート、この機会にぜひご利用ください。

 

まいまい広場

まいまい広場

ペンキを塗り替えてきれいになりました。あそびにきてね!

 

どんぐりおばさんのお達者通信

テーダマツのあかちゃん

「どんぐりおばさん奮闘記」

3月30日にお客さんから預かっていたマツの種をまきました。

そのマツは、北地区小橋のそばの大階段の上に立っていました。数年前から松葉が三本あることから、珍しい、幸せの松など、人々の噂になっていました。お守りにする人、お友達へのお土産にといくつも拾ってかえる人も見かけました。

人気ものだったマツの樹が昨年秋の台風で倒れてしまったのです。

実はこのマツは北米東部に分布するテーダマツと言いますが、そんなことは気にしないで、やっぱり幸せの松であってほしいみたいですね。

その思いの詰まったマツの樹の種を撒き、待つこと10日間ついに4月9日に一つ目が芽を出してくれました。お友達から噂を聞きわざわざ見に来て下さった方がいます。

土の中から種の殻をてっぺんにつけて凛と立っている姿を見て、「命のリレー」ですねと感慨深い表情。新しい生まれたての緑が美しく、小さな命の誕生でした。

赤ちゃんってホントにかわいいものですね。インフォメーションでは赤ちゃんラッシュ。

水草の赤ちゃん、サボテンの赤ちゃん、多肉植物の赤ちゃん、ドングリの発芽、苔だって胞子を付けています。命があふれるところです。かわいい子たちに会いに来てくださいね。

どんぐりおばさんイメージ

 

~こいのぼり~

こいのぼり

今年の「こいのぼりまつり」には、たくさんの保育園や幼稚園、こども園、八尾市のつどいの広場さんや、ピンコロクラブさんも参加されました。総勢18匹のこいのぼりが久宝寺緑地の空を気持ちよさそうに泳いでいました。

ご来園の皆様よりお寄せいただきました募金とピンコロクラブ様からの募金を合わせて、日本ユ ニセフ協会へ送金いたしました。ご協力ありがとうございました!

日本ユ
ニセフ協会へ送金

 

薬草よろしィなア【ネムノキ】

「ネムノキ」イメージ

赤やピンクに咲く、ふわふわと光を放つようなお花が印象的なネムノキは、夜になると葉が閉じる「眠の木」から由来する通り、眠りと深い関係があるようです。実際に花蕾の生薬は食欲不振、憂鬱感、精神安定のほか不眠、睡眠改善に使われます。また樹皮も生薬として憂鬱感、不眠、不安感、焦燥感等に使われ、薬として私たちと広く関わり、活用されてきたことが伺えます。

ネムノキは横に樹冠を広げるため、成長したその木陰はゆらゆらと優しくて心地よく、「心の安らぎ」と言う薬効もあるのではないかなと、思いを巡らせます。

薬草茶ブレンダ― 圭葉

 

この木なんの木?気になる木!

「ネムノキ」

ネムノキオジギソウの葉 ネムノキの葉とよく似てますね

ネムノキは豆(まめ)科で樹高8mほどに育つ落葉高木です。日当たりのよいところに生え、枝は横に張り、夏には羽状複葉を広げて心地よい緑陰をつくります。

6月から7月に枝先に淡紅色の長い雄しべをもつ花が20ほど集まって咲く姿は繊細でかわいく化粧用の刷毛(はけ)に似ています。

オジギソウの葉は触るとシューッと閉じますが、ネムノキの葉は触っただけでは閉じません。夜になるとゆっくりと自分で閉じるのです。それがまるで眠りにつくように見えるところから「眠りの木」、そしてしだいに「ねむの木」に変化していったと伝えられています。

久宝寺緑地では、心字池付近にネムノキとオジギソウの両方を観ることができます。とてもよく似た葉っぱなので見比べてみてください。

 

 

久宝寺緑地イベントカレンダー

参加費:無料(一部有料)

七夕まつり

~久宝寺緑地で星に願いをかけてみませんか?~

天の川にしつらえた七夕飾りの掲揚
  • 日時:6/28(金)~7/7(日)
  • 場所:中地区 花の道
短冊に願い事を書こう
  • 日時:6/23(日)13時半~15時
  • 場所:北地区 風の広場(久宝寺こうえんマルシェ会場)
書いていただいた短冊は笹飾りにして掲揚します。
  • 日時:7/6(土)7/7(日)9時~17時
  • 場所:中地区 花の道 ※雨天時は掲揚中止します。

 

久宝寺緑地で打ち水大作戦!

水鉄砲で戦闘開始!大人も子供もいらっしゃい。水鉄砲の貸し出しもあるよ。

  • 日時:8/2(金)・8/9(金)・8/16(金)13時半~14時半
  • 場所:中地区 シャクヤク園

お家にある水鉄砲を持って集まって、みんなで水鉄砲合戦を行います。

 

久宝寺緑地みどり塾

専門家を招いて、植物を使ったクラフトを製作します

  • 場所:ボランティアルーム
  • 日時:毎月第3日曜日:10時〜11時半
  • 定員:15名様
  • 事前申込要
  • 6/16(日)~かわいいリサイクル缶多肉寄せ植え
    アルミ缶を加工して、かわいいポットを製作し、それに多肉植物を寄せ植えします。
    【参加費】500円(材料費込み)
    【持ち物】お持ちの方はラジオペンチ、缶切りを持参してください。
  • 7/21(日)~親子のみどり塾
    公園の葉っぱの標本採集をしましょう。お子さんの自由研究にいかがですか?
    葉っぱはラミネート加工で保存するので裏表を観察できます。当日もって帰れます。
    【参加費】300円(材料費込み)
  • 8/18(日)~藍の生葉染め
    藍の葉っぱの摘み取りから始め、染液を作ります。生葉できれいな色に染まります。
    スカーフを染めましょう。
    【参加費】1000円(材料費込み)

 

久宝寺こうえんマルシェ

久宝寺こうえんマルシェ

地元の農業を応援したい!毎月第4日曜は久宝寺緑地マルシェを開催!
公式サイト「久宝寺こうえんマルシェ」

  • 日時:毎月第4日曜日:10時〜16時
    6/23・7/28・8/25
  • 場所:北地区 風の広場付近
  • マルシェ 大阪産(もん)近郊農産物、無添加食品および加工品の販売
  • アート、クラフト作品の展示及び販売、その他の物販、ワークショップ
  • 福祉事業所の授産商品

 

ノルディックウォーク講習会

ノルディックウォークで姿勢改善&歩行能力UP!

  • 毎週土曜日 16時〜17時
  • 集合場所:スポーツハウス
  • 参加料:500円(ポールのレンタル料、保険料込み)

一生涯自分の足で歩くために転倒しにくい身体づくりに取り組みましょう!2本のポールを使った効果的な歩き方を(財)生涯歩行協会のインストラクターに教わります。

 

ピンコロクラブ

  • 【日時】第2土曜日:うんどう教室
    第4土曜日:うんどう習慣日
    10時半〜11時半
  • 【場所】北地区 健康広場

介護に頼らない、自立した生活を送るためのお手伝いとして、生活にかかわりの深い4種類の運動に、準備運動、整理運動を加えた運動プログラムを、トレーナーが指導します。習慣日には、習慣化するために楽しくトレーナーと一緒に質問しながら運動しましょう。

 

レッツ久宝探検隊

中地区 花の道/9時半集合 10時~正午

  • 6/23(日)「樹名板を作ろう」
    10時〜正午【集合場所】中地区 花の道
    自然材料を生かした木工・クラフトの作成。樹木の名前を学び、オリジナルの樹木版を作ります。午後の学習ゾーン整備活動で樹木に取り付けます。
  • 7/27(日)「セミの羽化観察会」
    18時半〜20時【集合場所】久宝寺緑地管理事務所前
    セミの幼虫が夕方穴から這い出し、木に登り羽化する様子を観察します。懐中電灯、長袖、長ズボンで虫よけを忘れずに︕
  • 8月はお休みです