文字サイズ

背景色

大阪府営5公園:久宝寺緑地 住之江 住吉 長野 石川河川公園の情報サイト


石川河川公園

 2022年12月10日(土) 10:36 JST

水辺の観察会~家族みんなで魚取り~レポート

  • 2022年7月26日(火) 15:01 JST

日時:令和4年7月24日(日)9:30~12:00
場所:パークゴルフ場下流
参加者:6組22名(大人12、子ども10)
テーマ:生きもののとり方、見つかった生きものの解説など

 

夏本番といった快晴の下、羽曳野市環境衛生課さん共催の観察会を開催することが出来ました。依然として続く新型コロナウイルス感染症対策として、手指の消毒やマスク着用などの協力をお願いし、観察会中も出来るだけ密集しないように家族単位で間隔をとってもらうよう声かけをしつつ実施しました。

公園管理事務所から河川敷に移動するだけでも汗をかく気候だったので、熱中症にならないよう水分補給の休憩をこまめに挟みながら魚とり体験をしました。移動中が暑かったお陰か、子ども達は説明の時から早く水に入りたがっていたようでした。

水辺の観察会~家族みんなで魚取り~ 水辺の観察会~家族みんなで魚取り~

水辺の観察会~家族みんなで魚取り~水辺の観察会~家族みんなで魚取り~

水辺の観察会~家族みんなで魚取り~水辺の観察会~家族みんなで魚取り~

参加した家族の中にはこういった体験をしたことが無いという家族もおられ、初めのうちはなかなかガサガサに抵抗があるようでした。思い切って水際の草の奥の方からたも網に向かって水をかき込むようにすると、エビや小魚が取れ、生きものがとれることが分かると、次第に夢中になっている様子が見られました。とても暑い日でしたが、どの家族もとても楽しそうにガサガサ採集をしておられました。コイ、ナマズなどの仔魚がたくさん採れて皆さん満足そうでした。

観察できた生き物

オイカワ(成魚、稚魚)、カマツカ、コイ、タモロコ、ドジョウ、ナマズ、ミナミメダカ、ヨシノボリ、ヌマエビ、アメリカザリガニ、ヤゴ(アカネ系)