文字サイズ

背景色

大阪府営5公園:久宝寺緑地 住之江 住吉 長野 石川河川公園の情報サイト


石川河川公園

 2021年9月17日(金) 01:01 JST

「石川自然クラブ」石川の希少種を守る!自然ボランティアレポート(8/16)

  • 2021年8月16日(月) 16:23 JST
  • 日時:2021年8月16日(月)10:00~12:00<8/12(木)から雨天延期>
  • 参加者:計3名(大人2、スタッフ1)
  • 場所:自然ゾーンA地区
  • テーマ:オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査

 

緊急事態宣言と雨天のため、5月から中止&延期つづきで久しぶりとなった活動は、カヤネズミ草地のクズ除去作業を行いました。先週までの猛暑から一転、今週は梅雨のような気候で、この日も曇りの30℃程度と涼しく、また先日に丘の周囲を機械除草して入りやすかったため、作業はたいへんはかどりました。

オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査
オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査

 

とはいえ、約3ヶ月の間に3~5mにも伸びたクズのつるを引っ張り出すのは一苦労です。つるの根元を探すため密生したオギ原に頭を突っ込んでいると、「あった!」の声。カヤネズミの巣が上流側の丘に3個、下流側の丘にも2個みつかって、苦労が報われる思いがしました。

オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査


オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査
 オギ草地のクズ取り、カヤネズミ営巣調査


 

毎年冬季の根茎除去でクズもずいぶん減ってきましたが、まだ根絶には至らず、この冬もまた重機での掘り取りが必要なようです。